英語学習で成長・繁殖する生き物を飼ってま~す♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の英語学習時間:1時間

今日も学習時間取れず。
移動時間を使ってスロースピード版をヒアリングした。
このナチュラルスピード版を聞き取って書き取るのは少々敷居が高いが、スロースピード版なら可能なような気がする。

実際、両スピードの間には大きな差があり、スローの聞き取り易いこと。
たぶん全ての音が聞き取れているのではないだろうか。
不思議なことに、実際に書き取ってみるまではちゃんと全ての音が聞き取れているかはわからないので、ほんとの所は
次ステップでレポートしたい。

嗚呼、早くまとまった学習時間が欲しい。
スポンサーサイト
-->
本日の英語学習時間:1時間

本日もまとまった学習時間を取れず、移動の時間を使ってヒアリングのみ。
特記事項はないが、とにかく次の学習フェーズ(書き取り)を始めたいという欲求が強い。
この調子だと5月中に次のフェーズを完成させるのは時間的に厳しいかも。
本日の英語学習時間:0時間

そういえばしばらく英語学習の休日を設けていなかったので、思い切って本日は英語から離れることにした。
英語は絶対、勉強するな!」では1週間に1度は英語から離れろと言っているが、ついつい忘れて没頭してしまう。

この「英語休日」は記憶の整理と定着に効果があるらしいのだが、果たして本当だろうか?
明日はこの点ついて詳しくレポートしてみたいと思う。
本日の英語学習時間:1時間

今日は残念ながら学習時間があまり取れなかった。
すごく聞き取れたのでもう少し続けたかったのだが、仕方が無い。
もの足りないくらいがモチベーションが継続できてよいのかもしれないが。

さて、明日からは5月に入り丁度区切りも良いので、学習フェーズを進めたいと思う。
音読パッケージ」でも「英語は絶対、勉強するな!」でも次のフェーズでは聞いた音を確認する作業に入る。

ちょっと違うのは「音読パッケージ」では1センテンス毎にリピーティングを行い、文章を見てその内容が正しいか確認するのに対し、「英語は絶対、勉強するな!」では1センテンス毎に聞こえた音を書き取る。
そして、わからない単語は英英辞典で調べるという作業を行い、全体の文章をノート上に再現する。

両者の作業負荷には大きな差があり、できれば「音読パッケージ」方式で済ませてしまいたいが(簡単なので)、管理人的には面倒だが効果のありそうな「英語は絶対、勉強するな!」方式をやってみたいと考えている。
どうしてもわからない所があれば、柔軟に「音読パッケージ」方式を取り入れる予定。

だいぶ作業量が多いので5月いっぱいかけても終わるかどうかわからないが、とりあえず始めてみたいと思う。
また、できれば、今まで同様の聞き取りも継続したい。
なお、5月末にはTOEICのテストがあるため、可能であれば5月中にこのフェーズを完成させたい。
うーん。学習時間を確保できるだろうか?
本日の英語学習時間:2時間

昨日、今日と連続で「音読パッケージ」を2時間ずつ聞いた。
普段は1時間の聞き取りが定着していたのだが、ここに来て学習時間が増えているのには訳がある。
それは、「よく聞き取れるので楽しい」ということだ。
とても単純なのだが、学習の動機としては非常に望ましい。

最近はセンテンスを丸ごと聞き取っているような感覚が身に付いてきた。
今までは1個1個の単語が聞き取れるようになって、それをつなぎあわせて全体が聞き取れていたのだが、単語に分解せずに続いて流れて来る一連の音をまとめて認識しようと脳が働くようになっている。

単語の意味や、文章の翻訳については心掛けてしないようにしているが(そうしないと聞き取り率が下がる)、それでも各センテンスの約80%程度は平均して耳に残るので、センテンスが適度な長さなら結構「脳内シャドーイング」ができている。
そして、「脳内シャドーイング」中に、「こんな感じのことを言っている」というのが急にわかることがある。

単語や文章の意味を理解しようとせずに、ただ英語を聞き続けることに何の意味があるのかと疑問を持つ方も多いのではないかと思うが、最近管理人が実感しているのは、ただ聞き続けているだけでも(意味を取ろうとしなくても)時間が経てば単語や文章の意味は少しずつではあるが自然と理解できるのだということだ。
これは未経験者にはピンとこないと思うが、なぜか理解できるようになる。

といっても、管理人の理解できている範囲はまだまだ微々たるものなのだが、少しずつ着実にそういう範囲が広がっている。そして加速している感じがする。
この感覚を味わうのが、管理人にはとても楽しい。
そして、このモチベーションが学習時間を自動的に増やすのだ。
「継続は力なり」というが「継続は継続する力を生むものなり」とも言える。
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。